民主党とコラボ   

第1回フレンチ&テウチのコラボの日

8月30日(日)奇しくもこの日当日は、衆議院議員総選挙の日、あえてこの日を“第1回コラボの日”に選んだ。

夏休み最後の日曜日をフレンチ&テウチのコラボで過ごしていただければ…の思いからである。

このイベントの日を決めたのは7月!選挙の日も決まっていた。デジュネ(ランチ)、ディネ(ディナー)共に限定20名?集まるのか不安でしたが、身内や友人、知人の協力もあり満席で営業する事ができました。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

今まではパーティーで2回程、“おくで”さんとはコラボってましたが今回レストラン形式でのコラボは初めて…しかし今まで以上にコラボ感を出すには…やはりメニューか?フレンチの一皿一皿に蕎麦を盛り込み、アペゼのベースを崩さず…その思案した結果が このメニュー となりました。
途中、おくでさんはホールの一角で“蕎麦打ちライブ”パフォーマンス!打ち立て、切り立ての蕎麦をディナーでは“生”で試食していただくサービスも!(ランチではこちらの都合でできませんでした)
で私はと申しますと黙々?とコース料理を出している為(おくで女将さんに助けていただきながら…)なかなかお客様の所に行けず、ようやくデザートを持って行き改めて御挨拶と料理説明させていただいた印象は…料理をいつもよりお待たせしていたとは言え、皆さん満足していただいていたと確信しております。

アペゼの定期的なイベントの一つとして定着して年に四回、春夏秋冬の料理と蕎麦のコラボができるように頑張りたいと思います。

今回アペゼ&おくでのコラボに一票を投じていただいた方に失望される事なく審判を仰ぐのは第2回にかかっているのではないだろうか?そう今の民主党と私達の店も同じ立場かも知れませんね。


おくでさんの蕎麦打ち!
a0121361_20294785.jpg

魚料理にソースをかけています!
a0121361_20393688.jpg

八寸(先付けのごま豆腐は画像無し)
a0121361_20302482.jpg

オードブル(愛媛県鬼北町キジと淡路産蕎麦米のパテ、柚胡椒マヨネーズ)
a0121361_2143184.jpg

天然鯛と蕎麦掻入り魚のクネル、蕎麦湯とアサリのナージュ仕立て)
a0121361_2033186.jpg

肉料理(特選宮崎牛しんたまのソテー焦がしバター入りSOYデミグラスソース)
a0121361_20342042.jpg

デザート(蕎麦粉のパティシェール入り蕎麦粉のクレープ、蕎麦茶のアイスクリーム、茄子のコンポート
a0121361_20344356.jpg

デジュネの風景
a0121361_20395373.jpg

[PR]

by apaiserchef | 2009-09-01 20:20 | アペゼの営業について

<< 八二蕎麦パンwith二八蕎麦(... 卒業 >>