<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

三色いんげん   

a0121361_1754068.jpg

クサツパイオニアファームの無農薬栽培の三色いんげんです。
お皿の上に盛ると色鮮やかで綺麗ですよ!
でも一つ問題が…黒(紫がかった)いんげんはボイル(湯がく)したら色が抜けて緑のいんげんと見分けがつきにくくなるんです。

色が飛ばない良い方法はないかな?


クサツパイオニアファームさんのホームページはこちら
http://www.pioneerf.co.jp/index.htm
[PR]

by apaiserchef | 2009-06-30 16:00 | アペゼの日記

太郎園さんの無農薬ズッキーニ&ズッキーニの花   

毎年この時期(6月初め~)になると、契約農家さん“太郎園”さんのズッキーニが手に入ります。フランス料理では結構使う野菜で、ラタトゥイユ(南仏風煮込野菜)やグリルにして魚料理の付け合せなどにナスビと共に並んでいるのを見たことがある方も多いと思いますが、アペゼではこのズッキーニの花に魚のムースを詰めてヴァプール(蒸す)して魚料理にスライスしたズッキーニと付け合わせとして提供しています。
a0121361_160131.jpg

a0121361_1602828.jpg

[PR]

by apaiserchef | 2009-06-24 16:11 | アペゼの日記

父の日<母の日...やっぱり   

今日6月21日(日)第3日曜日は“父の日”ですね!
アペゼでは“父の日”のお祝いで食事に来て頂いたお客様に先着10名様に『黄色いバラ1輪』さしあげました。(母の日は20名様でしたが...気持ち、気持ち)
a0121361_16283738.jpg

ディナーに個室を父の日と言う事でご両親に予約していただいている方もありました。まだまだ捨てたモンでもありませんね!
a0121361_162936.jpg

えっ私ですか?誕生日ですら手紙だけなんで期待はしていませんが、まだ7歳と5歳の息子が一生懸命書いた手紙が一番心に来るんですけどね!!




[PR]

by apaiserchef | 2009-06-21 16:31 | アペゼの日記

晴れやかファームの産まれたてやさい in Apaiser リニューアルオープン!   


アペゼの契約農家の晴れやかファームさんの朝市が6月19日に夏野菜と共に帰ってきました!
a0121361_1534794.jpg

この水曜日に朝市 “RENEWAL OPEN!!”のチラシを周辺の住宅に1,200枚ほど社長自らポスティングされました。その成果もあリ常連の方や新規の方まで賑わいを見せていました。
a0121361_15345295.jpg

今回からは場所をかがやき通り沿いへ移動して、前より目に付くようになったかも?
a0121361_15351237.jpg

今回からは野菜の販売には、晴れやかファームさんの企画・営業を担当されている(勿論、普段は泥んこ?になりながら畑で野菜を作っておられますよ!)森玲子さんがアペゼの朝市を担当されます。野菜ソムリエの資格も持っている彼女がいると安心できますよね!!解らない事は聞いてみれば何か答えを出してくれることまちがいなし!!!
a0121361_15352818.jpg

今回アペゼでは、日の菜、赤玉オニオン、水菜、モロッコインゲン、新じゃが、ほうれん草etc...を購入しました。普段スーパーで売っている“京野菜”“無農薬”と言うキャッチで買った野菜より数段美味しいと思いますよ!

本当に美味しい物は何もしなくても美味しいと言いますが、本当に美味しいです!こういった無農薬のやさいはアペゼの水(純水・・・アペゼの浄水器で作られる不純物を0.00001ミクロンまで取り除いたH2O)で火を通しています。

[PR]

by apaiserchef | 2009-06-19 16:05 | アペゼの日記

インカのめざめ   

a0121361_1751088.jpg

a0121361_17223729.jpg


滋賀県守山市にある“大井農園”さんが作る「インカのめざめ」が今年も収穫されました。
昨年もアペゼで使っていましたが、大変甘味があり栗のような味、食感があるジャガイモです。

勿論、無農薬で作られているので、湯がいただけでも美味しいのですが、アペゼでは色々な調理法で提供していきます。まずはそのまま蒸してだそうかな?

インカのめざめの詳細は
http://www.jrt.gr.jp/var/i_mezame.html

バラ園が本業の大井農園さんの詳細は
http://www.otakaki.co.jp/showcase/ooinouen.html
[PR]

by apaiserchef | 2009-06-13 17:05 | アペゼの日記

フレンチ&テウチ(手打ち) コラボ in Apaiser ~同窓会~   

a0121361_15403572.jpg

昨日、6月6日pm18:00より昨年に引き続き、今年もアペゼで高校の3年のクラス会をやっていただきました。上の写真はお開き前に撮ったものなので少ないですが、今回私たちを含めて19人の参加でした。

今年はフレンチ&テウチと言う事で、クラスメイトの奥出君“蕎麦打ちおくで”とコラボしました。

蕎麦打ちおくでさんのURLは
http://www.sobauchi-okude.com/index.html

=お品書き=

A)オードブル盛り合わせ ・・・鱧の湯引き梅肉ソース、魚介類の生湯葉包み豆乳アングレーズソース、カツオのタタキ橙のヴィネグレット、パルマの生ハムを巻いたクリームチーズ、明石産穴子の白焼きキウイソース
O)八寸     ・・・鹿肉の薫製(地元猟師さんより)
            蕎麦の新芽のごま和え
            うどの新芽の酢みそがけ

O)そばサラダ  ・・・手打ち蕎麦と蕎麦の実の素揚げ、わらび、
            ニンジン、大根、キュウリの千切り
            蕎麦つゆドレッシング

A)サザエのブルギニョン&天使の海老のシラス&梅昆布茶入りパン粉焼き

A)真鯛の香草岩塩包み焼き

A)天然イノシシ腿肉のロティ(前回の日記のイノシシはここで使う予定でした)

A)宮崎産国産牛肉のロースト

A)パエリア(チキン、ベーコン、ホタテ、アサリ、ムール貝etc...)

O)山菜のてんぷら・・・よもぎ、こごみ、お茶の新芽、イタドリ
            三つ葉
            ボリビア産 岩塩(紅塩)
O)手打ち蕎麦  ・・・二八ざる蕎麦&蕎麦湯

A)蕎麦茶のアイスクリーム

A)生ビール、赤・白ワイン、ウーロン茶、オレンジJ

A&O)スマイル...priceress

今回、コラボを企画したのは、これをきっかけに定期的にこのような事ができたら良いなとの思いから、同窓会をいい事に試験的にやってみました。H.Pやこのブログ、mixi、奥出君のブログなどを見て予約が入ったらいいのにな~

料理の写真は又、アップしますね!


まずは奥出さんの蕎麦打ちから...
a0121361_21142949.jpg

打った蕎麦を職人技のカット!
a0121361_21144734.jpg

鯛の香草(ローズマリー、タイム、ローリエ)をたっぷり効かせた岩塩焼き!
a0121361_21151114.jpg

天然イノシシのロティ焼き色をしっかり付けて、いざオーブンへ!
a0121361_21153421.jpg

5種盛のオードブル
a0121361_21163871.jpg

後は、チョットお酒が入って画像がありません!あしからず!!
[PR]

by apaiserchef | 2009-06-07 15:40 | 小川彰彦の素顔

天然のイノシシ入荷!   

a0121361_21135486.jpg


滋賀県に“天然日野鹿を広める会”と一般の方には知られていない会がありまして、滋賀県日野町の猟友会の方々でつくっている会なんですが、禁猟の時も駆除の為に猟友会の方と滋賀県の役所が力を合わせてイノシシを獲っています。

ではそのイノシシをどうするか?それが大変なんです...

そこで我々フランス料理店に声が掛かってくるんですよ~

でも、イノシシって安い物では無いんですよ~これが...

“ボタン鍋”って食べたことあります?肉の質にもよりますが、大体1人前150gぐらい付いて¥5000~¥8000、高い所なら¥10000ぐらいです。天然のイノシシなら正肉なら¥5000/1kgはくだらないんです。

そんな高価な食材ですが、お客さんが喜ぶか?と言われたら???

滋賀県の方とは言え、やはり抵抗があるようです。そこで美味しいイノシシ料理を提供して、天然イノシシを広めようと、私たちフランス料理店も一役かっているわけですが、如何せん高い!駆除の物なら、タダでくれれば良いと思うのは私だけでしょうか?

とは言っても、猟師さんも時間と体力?と弾も使っている訳やし、そう言う訳にはいきませんよね!
丸のまま(内臓だけだして)持ってこられても困るし、難しい問題です。

アッ!ところ写真のイノシシ(モモ肉半分)ですが、6月6日に貸切のパーティーがございましてそこでローストして提供する予定です!


[PR]

by apaiserchef | 2009-06-04 21:13 | アペゼの日記

アペリティフの日   

ブログ開設に伴い、コメントいただいた方ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

さて、皆さん“アペリティフの日”ってご存知ですか?

フランスの食文化?とでも言うんでしょうか?「アペリティフ」とは食事の前にワインやお酒、ミネラルウォーターなどとともにアミューズブーシェ(ツマミ)を楽しみながら、食事前にゆっくりとした時間を過ごす、いわゆるスローライフ的なフランスでは欠かせないライフスタイルのひと時です。

毎年6月の第一木曜日が「アペリティフの日」になります。今年は明日4日がその日にあたります。日本にこの習慣を広めようとして始まった“アペリティフの日”今年で6年目になります。アペゼでもこの時期にあやかって、「アペゼでアペしませんか?」というキャッチコピーで始めて今年で3年目になります。

一応、6月1日(月)~14日(日)までドリンクを注文された方に限りですが、アミューズを5種盛り合わせ(通常1品)を¥500(税別)で提供します。

せっかくのこの機会にフランス流、食文化を味わって、ついで??にアペゼの料理も味わってみてはいかがですか?

アペリティフの日について詳細はこちらから
http://franceshoku.com/aperitif/

そう!アペゼでアペしませんか?
[PR]

by apaiserchef | 2009-06-03 17:34 | アペゼの日記

ブログはじめました!   

やっと重い腰があがりました。

“ブログ”作ってっても誰もみないやろうな~

とか思いながら...

兄貴に怒られ、勿論、営業活動の一環ではありますが、このブログでは“mixi”とは違い私生活の私を少しだけですが皆さんに見ていただければと思います。

フランス料理Apaiserの“chef”の顔とは違ったプライベートの“小川彰彦”の部分も日記に紹介できればと考えています。

[PR]

by apaiserchef | 2009-06-02 13:36 | アペゼの日記