<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

リンゴ   

先日、長野県に住んでいる高校の同級生が店に来てくれました。

法事があるとかで家族で帰省してきたみたいですが、わざわざ滋賀県に高速を途中下車してランチを食べていってくれました(こういう事って嬉しいですね)

それと嬉しい事に手土産にダンボール一杯のリンゴを持って来てくれました(次回からはテプラできてくださいね!これを見た同級生が手土産に悩まれても困るし…笑)

“みなさんで食べて!”と相変わらず優しい口調で言ってくれたのでスタッフ〜ッ!には少しずつ手渡しましたよ!!

でもまだ沢山あるのでお客様にもとタルトにしました!

これがそのリンゴです(“形がわるいけど、美味しいし!”と友達のS君は言ってました)
a0121361_15591559.jpg

皮を剥くと美味しそうな...蜜が中央にたっぷりです。
a0121361_15591549.jpg

ある程度の厚さにスライスして、まずはバターソテーして軽く焼き色をつけます
a0121361_1559151.jpg

ソテーしたリンゴを鍋に移して、白ワイン、シナモンを入れます(通常は砂糖を入れますがあえて今回は砂糖は入れずにナチュラルに!!)
a0121361_15591588.jpg

アペゼ定番のタルトの生地に煮込んだリンゴを小さくカットして練りこみ上にはそのままカットせず並べて焼き上げました。
a0121361_15591583.jpg

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-26 15:59 | アペゼの日記

THIS IS IT   

a0121361_1721867.jpg


ミーハーと思うかもしれませんが、買いました!

マイケル・ジャクソンの“THIS IS IT”

20年ほど前にマイケル・ジャクソンが来日した時、多分“BAD”をリリースした後だったと思いますが、大阪球場へ行きました。
私のBESTマイケルは「ビリー・ジーン」です。やはり代名詞“ムーンウォーク”は真似できません!それとあのリズムと声のBEST SONGと言うよりBEST MTVって言わせてもらいましょう!!

小学6年から洋楽にハマリ、KISS,クィーン,ウイングス,フォリナー,ボストン,ビリー・ジョエル,ホール&オーツ,ポリス,チープ・トリック,ロッド・スチュアートetc...レコード(私語?)をコレクションしていた物です。

自称“コレクター”の私としては今の趣味の一つはその頃(80~90年代のロック)のCDをコレクションすることです。ほぼBEST版が多いんのですが...

今回、なにかとt噂になった“THIS IS IT”出れば買う予定だったので、迷わず買いましたが、それより少し前に“マドンナBEST”も買いました!


a0121361_1723010.jpg


買った理由はマドンナも良く聞いていたのですが、マイケル・ジャクソンの追悼式の時にMTVでのスピーチの凄さに感動したからです。あの場所、あの状況であのスピーチを自分の言葉で言える“マドンナ”の度胸と人間性に共感を持ちました。

デビュー前、スラム街?で生きていたマドンナが歌と言う才能とチャンスに恵まれ今の地位にいる。マイケル・ジャクソンとは対象的な人生だったと、私は思うのですがその2人が知らない所でリンクしていたとは...

未だの方は6分41秒です、時間があればこのスピーチ聞いてみてください!
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm8251025
何度見てもジーンときて目頭が熱くなります。

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-20 17:24 | 小川彰彦の素顔

ボージョレ・ヌーヴォー2009解禁!!   

a0121361_0411549.jpg

a0121361_0411593.jpg

a0121361_0411592.jpg

いよいよ19日(木)に、2009ボージョレ・ヌーヴォーが解禁になります!した!!毎年午前0時になるのを待って試飲(と言うか飲みたいだけですが…)します。これは特権ってヤツですかね!
でも、マジメでしょ見た感じと一緒で…(笑)

今年のボージョレー地方は、8月から収穫まで天候に恵まれ乾燥した夏がしっかりとブドウを凝縮させ、収穫前に適量の降雨に恵まれエキス分が豊かで、バランスの良いワインになりそうとの事です。

評価の高かった2005年と似ていて、どの生産者も品質的には満足のいく仕上がりだそうです。

そこで今年のアペゼは、2008年も採用したエッジングボトルもお洒落な『ポール・サパン』と、1950年代スタイルのヌーヴォーそのままにこだわりを持つ『アンリ・フェッシー』といずれも量販店には並ばない2種類を仕入れました。

2種類のヌーヴォーを飲み比べてはいかがですか?

■ポール・サパン
  G/¥840
  F/¥4200

■アンリ・フェッシー
  G/¥945
  F/¥5250
2種類飲まれた方は、アンリ・フェッシーをG/¥840で提供させていただきます。

いや〜どちらも美味しいですよ!!

飲み比べる価値はあります!ガメイ種(ボージョレワインと切っても切り離せない品種)の味を超越していますよ!!

みなさんボージョレ・ヌーヴォーを馬鹿にしてはいけません。ピンからキリまでありますから…

アペゼのヌーヴォーはピンとは言いませんが、限りなくピンに近いとだけ補足させていただきます。

旬の物なので沢山は仕入れていません!無くなり次第で又、来年までお預けです。でも2009のヌーヴォーは二度と飲めません!

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-19 00:41 | アペゼの営業について

やはり増殖!?   

a0121361_22232511.jpg

やはりディナー時に個室からの景色が淋しいので昨日の休みにイルミネーションを増殖しました。

12月に入ればクリスマスバージョンに装飾しますが、しばしこんな感じでアペゼはイルミってます!

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-18 22:23 | アペゼの日記

イルミネーション   

a0121361_17505024.jpg

a0121361_1874661.jpg


このところ寒さもグーと増してこれから年末に向けてアペゼではフンドシを締め直して(ボクサーパンツ派ですが…)頑張っていかなければなりません!

11月19日(木)はボージョレー・ヌーヴォー2009が解禁になります!アペゼでは2種類のヌーヴォーを取り寄せお客様に飲み比べていただければと考えております。
昨年も飲みましたが二人とも自信の造り手なので、間違いは無いと思っています。そのへんのヌーヴォーとは違いますよ!

12月に入れば忘年会やクリスマスで“シェフ走”と言うぐらいになるようにしないといけないですね!

クリスマスが終われば今年で三年目になります。アペゼの“フレンチおせち料理”が控えています。毎年、買ってくださる方には勿論!去年よりも良く、違うおせち料理を食べていただけるように、はじめ買ってくださる方には来年も買おうか!と思っていただけるものを作りたいと思います。
只今、限定30個でご予約承り中です!

ところで本題ですが、去年クリスマスに向けて購入したLEDイルミネーションが一年持たずに9月の末に逝ってしまいました。安かったのでネットで購入したのですが、〈防滴仕様〉に騙されました!私はイコール〈防水仕様〉と思っていましたが…コントローラーの部分から水分が入るらしく、1ヶ月ぐらいで一度はクレームで交換してもらいましたが“商品は書いてあるとおり防水では無く防滴なのでコントローラーを袋に入れてコードの部分を下になるように設置してほしい”と指摘を受けてそのようにしましたが一年持たずにアウト!

〈防〉と言う文字が紛らわしいんだよ!

てな訳で6周年を迎え、年末に備えて泣く泣く新しいLEDイルミネーションを購入しました!

長男の迎えもありディナーオープンまでの一時間足らずの時間でしたが何とか格好がつきました。

これで一安心です。でも物足りない気もします。だんだんエスカレートしてあちこちから取材に来られたりして…(笑)

ご心配なくそんな資金ありませんから〜

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-13 17:50 | アペゼの日記

第2回フレンチ&テウチのコラボ   

a0121361_1734419.jpg

アペゼも11月1日でオープンして丸6年になりました。長いような短いような6年でしたが、これもお客様は勿論の事、家族の支えと理解があっての事と痛感しております。

息子の事故に伴い、当分の間(1ヶ月半ほど)学校への送り迎えは私が行く事になりますが、休みの日以外はあまり接する機会が無いので、こんな時ぐらいは息子の為に時間をさいてあげなければいけないと自分に言い聞かせている次第です。

さて1日はと言いますと、オープン記念日のイベントとして“第2回フレンチ&テウチのコラボ”を開催いたしました。

第2回目ともあり、第1回に参加していただいた方をはじめ〈おくで〉さんのお客様も含めてアペゼに初来店の方も半数ぐらい加えてのコラボdayになりました。

メニューはと言いますと…

〓八寸 秋の吹き寄せ(栗の渋皮煮、銀杏のひすい揚げ、レンコン煎餅、サツマイモ煎餅、かぶらの菊花甘酢漬け)

◆オードブル 明石産あなごの白焼きと魚介類の蕎麦茶とフュメのコンソメゼリー寄せ

〓向付け 寒鯖小袖寿司(生と炙り二種)

◆魚料理 天然ヒラメの松茸のデュクセル入りパイ包み焼き 有機野菜添え

◆肉料理 特選国産牛イチボのソテー おにおんソース

〓手打ち蕎麦 二八ざる蕎麦&蕎麦湯

◆デザート 蕎麦茶のアイスクリーム、蜂蜜風味の蕎麦米のリゾット入りワラビ餅の葛シート包み、無花果のコンポート

◆八二蕎麦パン

◆コーヒーor紅茶

¥5000(税別)
ランチは¥3500(税別)で上記の魚料理と肉料理のチョイス、ダブルメインの場合はディナーメニューと同じ

注:〓は“蕎麦打ちおくで”◆は“フランス料理Apaiser”です

一応、ランチ、ディナー共に20名限定でしたが、ランチは26名と予想以上に来ていただき私もおくでさんもスタッフ共々頑張らせていただきました。勿論、ディナーも頑張りましたよ!

ランチにはアペゼの卒業生二人も食事に来てくれて、オープン記念日のお祝いにトリコロール色のお花を持って来てくれました(涙)この二人には又、忙しい時には(クリスマス等)ヘルプに来てもらわねば…(マジ)

第3回フレンチ&テウチのコラボは2010年2月7日(日)の予定です。ご予約お待ちしております。(予約が多くなるようなら2日開催も思案中です)


キューブリックなら宇宙の旅なんですけど…

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-03 17:34 | アペゼの営業について

またしても我が家に災難が…   

a0121361_817523.jpg

a0121361_912074.jpg

先週の金曜日に4時過ぎに家内から私の携帯に電話が入った。

“修斗が学校から学童に行く途中で交通事故に遭った!”

“えーっ!!!”

“で、今どうしてんの!!”

“今、救急車で搬送中みたいで、どこの病院に行くかまだわからへん!”


“わからへんって修斗は?”

“連絡が入るまでわからへん!”

家内を問い詰めてもラチがあかないので、学童に電話をした。

“小川修斗の父親ですが今、家内から電話が入って聞いたんですけど修斗は大丈夫ですか?”

“…先生が救急車で一緒に病院まで行ってくれてます。病院がわかれば電話が入ります!”

“それは先ほど家内の電話で聞いています!修斗は生きているんですか?死んでいるんですか?”

“私より事情を知っている先生に代わります。”

“修斗くんですが、学校から学童に来る帰り道で通ってはいけない道を通っていて確認もせず飛び出した所に車がぶつかったみたいです”

“だから修斗は?”

“足を打ったみたいで、大事を取って念のために救急車で病院へ行ったようです”

“そうなんですか?家内もわからへんしか言わないので、せめて生きているのか死んでいるのか血まみれなのか?交通事故と聞いたら親としてはまずそこが気になるでしょう!”

“それはすいませんでした。とりあえず連絡しなければと思いまして…”

病院が決まり家内が駆けつけて体と頭のレントゲンを撮ったら右足骨折、全治1ヶ月半の診断!見てのように膝の上から足までギブスです。

うちの子の飛び出しが原因とは言え、大事を取ってが…全治1ヶ月半の骨折とは…

しかし、逆に言えば足の骨折だけで済んだのは亡くなったお母さんに助けてもらったんだと思いたいです。

神に感謝、亡き義母に感謝!

[PR]

by apaiserchef | 2009-11-03 08:17 | 小川彰彦の素顔