<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

家庭用新製品   

a0121361_17375761.jpg


何度かブログでも紹介しているアペゼの自慢の純水を作り出すCowayの浄水器ですが有害不純物を逆浸透膜のフィルターで濾過して純水(H2O)に限りなく近い水を作ってくれています。

不純物が無いため、まず腐りません!我が家ではこの純水をペットボトルで持ち帰りコーヒーやご飯、子供が飲むカルピスまで使っています。
他にも野菜を洗ったり料理や歯磨き、洗顔にも良いようです。
他にもいざという時の災害時の非常用の水も10リットル程冷蔵庫に入っています。

我が家はセッセコセッセコと私がペットボトルに入れて(2〜4本)持って帰っていますが、先日3ヶ月に一度のメンテナンスが来て新商品の案内をしてくれました。

家庭用の逆浸透膜浄水器Pー07CL!
販売価格は¥39800で初期費用とメンテナンス費用は別途要りますがお水を買われている方にはオススメしたい商品です。
我が家も余裕があれば買いたいのですが当分ペットボトルに詰めて持ち帰ります。
a0121361_17375751.jpg

※カタログを写メしただけです
中のタンクの容量は3.2リットルでアペゼの物より半分(6リットル)ですが家庭なら問題ないと思いますよ!


CowayのURL

※決してCowayの回し者ではございません!でも興味のある方はアペゼまで!!
[PR]

by apaiserchef | 2010-01-30 17:37 | アペゼの日記

息子の矯正   

a0121361_16434033.jpg


やっとの事で骨折から復帰した息子の修斗ですがもう一つ問題がありまして…

私と一緒で(親子なので)歯並びが悪く矯正にかかっています。

私らが子供の頃は矯正している子は学年でも一人二人しかおらず、それも女子でたぶんお金持ち?のお嬢ちゃんでした。よくそんな子をいじめたものです(今なら問題ですが…昔もか?)

今は矯正の技術も進歩していて学年でも結構している子は多いようです。いじめっ子もしている子が多いせいか普通のようで助かりました。

通い始めて約2年になりますが、装置を着けて約半年何ですが…それが年末学童クラブで外で遊んでいる際に無くしたみたいで…ガァーン¥30000がパァーです。

あれだけ注意していたのに何度か生還してきた第一号君も広い公園では捜索打ち切り!第二号をやむを得ず制作して頂く事になりました。
a0121361_16434048.jpg

半年つけていたて上下の歯の隙間も5ミリまで狭まっていたのに1ヶ月経って測ってもらったら7ミリに広がっていました。

まだ小学校二年生!結構つけているのは辛そうですが“…は歯がいのち”ですからね!頑張ってもらわないと!って無くさないように頼むで!しかしーっ!

あっ!!矯正って結構掛かるんです...でもすいません!私の歯並びが悪い分、孫の矯正代をおじいちゃん、おばあちゃんに出していただいております。

改めてこの場を借りて...ありがとうございます!!

[PR]

by apaiserchef | 2010-01-28 16:43 | 小川彰彦の素顔

やっと一人歩き   

長男の修斗が交通事故(10月30日)にあってもうすぐで3ヶ月になります。

週一回の通院も先週の土曜日で一応終了!お医者さんから“骨はもう完全にくっついているから大丈夫!”と太鼓判を押されたようで3ヶ月続いた学校への送りもしなくて良くなりました。

晴れて今日から分団での登校になりましたが…まだ【びっこ】をひいて歩いているので今日は次男の奏多を後ろに乗せて自転車で尾行?する事を家内に命ぜられ朝、一緒に出発する事になりました。

学校までほぼ下り坂とは言え約30分の距離、私でも歩くのはイヤです。ましてや病み上がり初日…

足の付け根なんか痛くならないのか心配しながら尾行は続きました。
a0121361_1823918.jpg


来年から同じ道を歩く事になる奏多に“練習やから歩け!”などと後ろに乗っている重たい荷物?を途中で無理やり(笑)下ろして少し楽に…

10分もしないうちに奏多が“トイレ〜”???

“我慢しろ!”などととごまかしながらようやく小学校に到着!

修斗に“大丈夫か?足痛くないか?”と声をかけたら

首を少し傾げはしたものの“大丈夫!ありがとう!”と返事が帰ってきました。やん

これも【赤いりぼんのもーちゃん】のおかげ?(アペゼで絶賛販売中!!)

照れ屋な修斗の事を思い、つかず離れずの尾行をしていましたが自分の口から“ありがとう!”と言えた事が私の疲れを癒やしてくれました。たぶん少しは足も痛かっただろうに…

その後、奏多を保育園まで送って、今度は登り坂!一応、アシストが着いている自転車ですが…バイクに比べたら(疲)

自宅に戻った頃には、修斗を心配していた私の股関節が痛くなっていたなんて恥ずかしくてブログには書けませんよ。

もう我が家には必要ないでしょう!

a0121361_1823983.jpg

でも後40年もすれば私が厄介になるかも...(笑)

[PR]

by apaiserchef | 2010-01-25 18:02 | 小川彰彦の素顔

食育とは?【赤いリボンのもーちゃん】   

私も長年、食に携わってまいりましたが、この年になり子供も8歳と6歳になった事もあり“食育”という言葉にとても意識し、いずれはそういった事で社会に、又は子供たちに何かできることは無いものかと模索する事もある今日この頃ですがどのような事をしたら良いのかわからない始末...

自分の息子たちにもろくに躾けられないのに他人の子供などとんでもないですよね。

半年ほど前に私の中学自分の女友達からメールが着ました。
“以前から執筆中でした本が来年(2010年)文芸社から出版される事になりました。”と内容を聞くと食育に関する絵本だとか私は二言返事で一冊買わせていただきますとメールしておきました。そして“食育”の本と言う事もあるので“もし良かったらアペゼの店頭に置いてあげてもいいよ!”と付け加えておきました。

今年と聞いていましたが、2009年の12月15日初版が発行されました。
本の題名は

【赤いリボンのもーちゃん】 
渡辺博子 著
高橋邦子 絵
a0121361_8563130.jpg

彼女は又アペゼに来るときに持っていくと言ってくれていましたが今年になって本屋の行く機会があり(あまり行きませんが...もっぱらレンタルです)自分で探して見つからず、店員さんに調べてもらうと取り寄せらしかったのでその日は注文せず帰りました。
先日、仕事の事で親友?のオブリンさんの店に行った時に“赤いリボンのもーちゃん”が何冊か店頭に置いてあったので一冊かって帰りました。

先週末の土曜日の事ですが我が家の息子達は相変わらず朝からシャア&ランバラルとなり“DS”にとりつかれていました。私はいつもの如く“宿題とお片付けしなさい!それとおとうちゃんのお友達が書いた絵本を呼んでおきなさい!!”とだけ伝えて仕事に行きました。

その日帰ると長男の“DS”=グフ(通称)がどうやら故障したらしく、箱に入って修理に送られる様子でした。
朝起きると長男は弟の“DS”=ザク(通称)を手に取り早速何やらやっていました。数分も経たないうちに弟は“やりたい!返して!”と家内も“それは仕方がない!返してあげなさい!”と言ったとたん、そのザクを放り投げて泣きながら2Fへ行きました。

また数分が経ち長男はザクを手に取る弟に“一人でDSやるか、二人でWiiやるかどっちが楽しい?”などと誘導してWiiを二人でやっていました。

私はそれを見て、笑ってしまいましたが何れにせよ“ゲームかよ!”と心の中で叫んでいました。仕事に出かける前に“どうせDS壊れているのやったら『もーちゃん』読んでおきなさい!”とだけ伝えて家を後にしました。

仕事を終え自宅に戻るとと珍しく??家内がおきていました。
聞くと今日二人とも『もーちゃん』を読んだらしくどうやった?と聞くと

まず次男(6歳)に家内が読んで聞かせたみたいで、読み終わった後、次男に感想を聞いたら

奏多 “悲しい話やな~” とつぶやいたそうです。

その後長男(8歳)は自分で読み出したそうです。読み終わった後、長男は...

修斗 “・・・” 無言で涙をひとすじ流して読み終わった本をそっと置いたそうです。

次の朝、起こして朝ごはんを食べさせていると、いつも少しだけ残していた長男が奇麗に残さず食べていました!それを見て私はとても嬉しくなりました。あれだけ毎日のように“何でチョットだけ残すねん!!”と声を張り上げていたのに...子供ってチョットした事で変われるんだと自分の子ながら再確認しました。そしてそれがいつまでも続くように教えて(教育)していかなければと...

簡単なようでとても難しいこの“食育”と言う事を、私もこの仕事をしている以上は何らかの形で子供たちに伝えて行きたいと思います。

さあ!何からしようかな?まずそれからか...

P.S
これをブログを読んで特に小さい子供をお持ちの方は【赤いリボンのもーちゃん】ってどんな本だろ?と思っておられるかと思います。他にも“食育”に関する子供向けの本はたくさんあると思いますがどうせなら私の友達が書いた本です!是非、買ってあげて下さい。取り寄せになるかもしれませんが...もうすぐ?したらアペゼの店頭に置きますので店でも販売させていただきます。ついでに食事してくださったら嬉しいですけど(笑)...逆か?

あっそうそう私ですけど“もーちゃん”ですが最後に読ませていただきました。
えっ感想ですか?“・・・”親子ですからね。そっと本置きましたよ

[PR]

by apaiserchef | 2010-01-19 10:06 | アペゼの日記

小林農園のイチゴ達(ふぞろい...)ではない   

昨日の休みに瀬田月輪三丁目にあるイチゴ園の小林農園さんにお邪魔してきました。

一昨年の冬からアペゼのイチゴは小林農園さんの物を使っています。

聞くと3月頃から無菌で育てた苗を5000株に増やしてハウスに移すそうです。現在ハウスは4棟、イチゴは受粉にミツバチが不可欠で現在4箱のミツバチが北海道からレンタル移籍しているそうです(サッカー選手か?)5000株ぐらいなら1箱で用をたすミツバチ君達らしいですが、ハウスが4棟あるので仕方なく4箱借りているそうです。

薬も最小限にとどめて美味しいイチゴを食べるには摘みたてが一番ですね!

確かにスーパーにも“あきひめ”は並んでいると思いますが食べ比べれば価格も納得されると思いますよ!

今、世の中は右を向いても左を向いても「デフレ」の文字が…

アペゼはその波に逆らっていると思いますが2010年も本物の味にとことんこだわり続けて行きたいと思っている今日この頃です。



ハウスの一望
a0121361_16202359.jpg

収穫前のイチゴ(赤くなっていないのは未だダメです)
a0121361_16202350.jpg

ミツバチの巣箱この中に5万匹はいるらしい
a0121361_16202396.jpg

半エコ剤(イチゴが出す酸素でCO2が減り収穫量が落ちるらしい)
a0121361_16202397.jpg

[PR]

by apaiserchef | 2010-01-13 16:20 | アペゼの日記

木下大サーカス   

a0121361_18442382.jpg

今日は子供二人を連れて木下大サーカスに行って来ました。

朝起きて何をしようかと考えていたら親友のオブリンさんから電話があり“木下大サーカスのチケットがあるから行ってくれば…”とまだ二人の息子達は寝てましたが気分はもう行く気満々!

二人が起きてきたので朝食を食べさせて着替えさせ“木下大サーカス行こか!”と言うとあまり乗りは良く無かったけど連れ出しました。

まずオブリンさんにチケットをいただきに行って、まずは腹ごしらえにラーメンを食べに行きました。

同級生のいる「ラーメン藤」まで足をのばしたのですが…

あいにく友達は今年最初の休みらしく会うことができませんでした。

ラーメンは子供も美味しくいただいてくれたのでヨシとしよう!

それから会場の伏見桃山城へ向かいました。私が小学校の時に来た記憶があるぐらいで懐かしい風景が甦って来ました。

子供の頃に見た“木下大サーカス”とはかなりレベルアップしたように思えました。

スケールが大きくなったような…シルクドソレイユとまでいきませんが、結構大人も楽しめましたよ!

残念ながら途中で携帯の電池が無くなったので写真はラーメンです。


木下大サーカスの公式HP
[PR]

by apaiserchef | 2010-01-05 18:44 | 小川彰彦の素顔

備えあれば…   

a0121361_21483628.jpg

a0121361_21483687.jpg

あけましておめでとうございます〓

年明け早々、寒波が来ると言う事で今日は朝から近所にある“スーパーオート○ッ○ス”へ行ってスタッドレスタイヤを購入しました。

年末に購入していましたが、なかなか行く時間が無く今日になりました。

考える事は皆同じみたいで朝10時オープンに間に合うように家を出て五分前に着いたのに入口には30人程の列ができている…ガァーン

気を取り直してとりあえずオープンしたら1Fのタイヤコーナーに行く人と2Fの色々売っているコーナーに行く人と分かれてタイヤの方は10人程…

スタッフ3人で対応しているので…うーん?三回転半?スケートじゃあるまいし

並んでいる前の看板をよく見ると「タイヤを新規購入の方…」ちょっと待てよ私は年末に購入済と言う事は列ばなくてもよいのでは無いか?

レジのお姉さんに控えを渡すとやはりスンナリ対応してくれて10人抜き!って駅伝じゃあるまいし

約30分で作業終了のベルがなり家に帰ったのが11時頃でした。

帰ったら東京の兄貴が来てくれていた。甥っ子二人にワザワザお年玉を渡しに来てくれたみたいです。が車が変わっている…聞けば新車…家も新車ですが普段乗っているのは家内だし…ましてや値段が倍ほど違う…

頑張ろ!!!


a0121361_21565423.gif

※写真はイメージです!
[PR]

by apaiserchef | 2010-01-02 21:48 | 小川彰彦の素顔