入学式〜4月8日、晴れ〜   

昨日、4月8日(木)次男の奏多の小学校の入学式がありました。

アペゼも春休みをいただき息子の晴れ姿を見に親バカで出席してまいりました。

真新しい制服に身を包み念願?の小学校生活がスタートしました。
a0121361_1771898.jpg

4月1日から学童クラブへ行かせているので保育園から同じ顔ぶれの子達もいれば新しいお友達もいて何かワクワクします!
a0121361_1771890.jpg

クラスの発表が終わり教室に向かいテーブルに着くと教科書や資料、そして真品の黄色い帽子がありました。

奏多もその帽子が気になるのか、よほどかぶりたかったみたいで何度も私が注意しました。
a0121361_1771888.jpg

それから体育館に移動して入学式が執り行われました。
この小学校の校長先生は歌がお上手でいつも事有る事にギターを自分で演奏してお祝い?の歌を入学式の際も歌ってくれくれました(長男に聞いたら始業式でも何か歌っていたそうです)
a0121361_1771884.jpg

式が終わりクラスごとに記念の写真撮影を済ませ、再度教室へ向かい担任の先生の紹介、そしてクラスメイトの紹介が済み、連絡事項を伝えて無事終わりました。

奏多の入学にあたり、おじいちゃんおばあちゃんからお祝いをいただいていたので報告も兼ねて長男も一緒におじさん宅へ行き、その後、家内の実家へ向かいました。

4人で仏壇に手を合わせて入学と最近の報告をして義父と義兄と話をして子供2人から目を放した隙に裏の田んぼに行ったようで...

泣き声のそこには田んぼから出てきた2人の姿がありました。
写真が無いのが残念?ですが、せっかくの真品の制服が泥まみれでした。
無事なのはパンツと肌着のシャツだけで急遽自宅に帰る事に...

墓参りも行けず...

家に帰って着替えを済ませ、長男の修斗はそろばん塾へ、次男の奏多はやっと乗ることができた自転車の練習に!(6日にやっと玉無しが乗れるようになりました)

あんなに嫌がっていた自転車の練習も、チョット乗れたら“めっちゃ楽しいな~自転車!”なんと単純???
今まで散々苦労して何度もチャレンジしていたのに...手のひらを返すとはこういう事ですね!

とは言っても小さい手なら許してあげましょう!!

“奏多”私が名付けたんですが、“カ・ナ・タ”と言う響きもそうですが、

“音楽だけでは無く、何より色んな事を多く奏でてほしい!”そんな願いから付けましたが...

今の所、家族で唯一一人だけ所構わず、何か臭う物を奏でてくれます(笑)

誰に似たのかな~おじいちゃんかも?


a0121361_1771829.jpg

a0121361_1771868.jpg

[PR]

by apaiserchef | 2010-04-09 17:07 | 小川彰彦の素顔

<< 黄砂に吹かれて〜タイミング〜今... 亡き義母からの贈り物〜 BRA... >>