初夏の1品“フルーツトマトと魚介類のタルタル、天使の海老のバジル風味のトマトのジュレ”   

a0121361_16592317.jpg

晴れやかファームさんのフルーツトマトです。オードブルにはもってこいの大きさです!
a0121361_16592368.jpg

こちらも晴れやかファームさんのバジルです。香りが違います!
a0121361_16592373.jpg

アペゼ自慢の“純水”いわゆるH2Oです。不純物がほとんど無いので、腐りません!
この純水を使ってミキサーでバジルのピューレを作ります。
トマトの味と香りだけで作ったジュース(企業秘密!)に少しだけゼラチンを加えて、更にバジルのピューレを加えます。すると...
=透明なトマトの味と香りのするバジル風味のジュレの出来上がり!!=
a0121361_16592390.jpg

晴れやかファームさんの無農薬ヴァージンリーフを特製ヴィネグレットで和えてさらにしき、湯剥きした(しない方が美味しいのですが...)フルーツトマトを盛って、魚介類のタルタルをジュレと絡めてキュイエール(スプーン)でぬいて、その上に軽く火を通した天使の海老をのせ、最後にバジル風味のトマトのジュレをかけて出来上がりです。
ソースはいりませんが、アペゼのオードブルの定番の“アボガド”と“べトラーブ”のソースを皿にデコレして提供します。

と言うわけで、初夏の1品のご紹介でした。このオードブルほとんど晴れやかファームさんの野菜で作りました。紹介料いただこうかな?

[PR]

by apaiserchef | 2009-07-13 16:59 | アペゼ料理ギャラリー

<< 7月11日“フレンチ&テウチの... 7月7日は9回目の結婚記念日! >>